東日本大震災と原発事故で避難している児童生徒へのいじめについてのフォローアップ結果を公表 文部科学省


  1. 教育情報サイトeduon!ホーム
  2. 教育ニュース
  3. 不登校・いじめ・事件
  4. 東日本大震災と原発事故で避難している児童生徒へのいじめについてのフォローアップ結果を公表 文部科学省

不登校・いじめ・事件 東日本大震災と原発事故で避難している児童生徒へのいじめについてのフォローアップ結果を公表 文部科学省

04月12日08時18分

文部科学省は11日、東日本大震災と原発事故によって避難している児童生徒へのいじめについての状況確認のフォローアップ結果を公表した。

発表によると各学校等が把握した事案は、平成28年度における福島県から避難している児童生徒に対するいじめの認知件数は、公立121件、私立8件、計129件で、うち東日本大震災か原発事故に起因するものは4件だったという。
また、現在教育委員会、学校等において事実関係を調査中であるものが1件あるという。

平成27年度以前については、公立65件、私立5件、計70件で、うち東日本大震災か原発事故に起因するものは9件だったという。
また現在教育委員会、学校等において事実関係を調査中であるものが4件、平成28年12月時点で中学校、高校等を卒業している者が過去に受けたいじめの事案が5件、調査を行ったものの被害児童生徒を特定できなかったものが3件あるという。


■東日本大震災により被災した児童生徒又は原子力発電所事故により避難している児童生徒へのいじめの防止について
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/29/04/1384374.htm

掲示板 このニュースについて掲示板のトピックを立てる