教育ニュース一覧 教育情報サイトeduon! http://eduon.jp/ 教育関連ニュース情報のサイト。教育一般、大学・入試・受験、育児・子育て、教育行政・教育制度、生涯学習などに関するニュースを更新しています。 ja The copyright of the materials belongs to the CYBRiDGE CORPORATION. unless stated otherwise. CYBRiDGE CORPORATION 教育情報サイトeduon! <![CDATA[国内最大級の教育イベント「未来の先生展2018」がタイムテーブルを公開]]>
「学校教育・各教科教育・オルタナティブ教育・生涯教育、etc…それぞれの領域・分野で活動している方々が一か所に集まることで、参加者が“つながり”、知識・視点・つながりが“広がり”、新たな取り組みや知識が“生まれる”場を創出することで、日々変わる社会を踏まえ、教育の未来をリードする新たな知見や取り組みが生まれ続ける源泉を目指しています」(プレスリリースより抜粋)

初開催となった昨年は、現役の教員だけでなく、教育系NPO、教員志望の学生、企業のCSR担当者など幅広い層が参加。参加者は、2日間で3000人を超えた。

今年の出展団体も、教科教育・芸術・ICT・オルタナティブ教育などなど、幅広い領域をカバーしており、教室での講演やワークショップのほか、ポスターセッション、ブース展示、合計150以上のプログラムが実施される予定だ。

例えば、「次期学習指導要領の目指す改革と、現場の挑戦」と題して、中央教育審議会会長を務めた安西祐一郎氏による講演「次期学習指導要領の目指すもの」と、定期考査や宿題の全廃、固定担任制の廃止などを公立中学校で行っている千代田区立麹町中学校校長の工藤勇一氏を交え対談が行われる。

ほかにも、映画「Most Likely to Succeed」の上映も予定されている。この映画は、「人工知能(AI)やロボットが生活に浸透していく21世紀の子供達にとって必要な教育とはどのようなものか?」というテーマについて論じた作品だ。「学校は創造性を殺しているのか?」というTEDトークで著名なケン・ロビンソン氏、カーンアカデミーのサルマン・カーン氏、ハーバード・イノベーション・ラボ所属のトニー・ワグナー氏などの有識者や多くの学校を2年かけて取材して制作されたドキュメンタリー作品となっている。当日は上映会とともに、ミニワークショップも開催される。

オンライン予約サイトで、前売り券や参加者との交流が楽しめる「振り返りセッション」や「交流会付き」のチケットなどが販売中

チケット一例
■前売券
一般:3000円(税込)
学生:1500円(税込)
■当日券
一般:4000円(税込)
学生:2000円(税込)
※高校生以下無料
「未来の先生展2018」
外部リンク:オフィシャルサイト、
http://www.mirai-sensei.org/
Facebook、
https://www.facebook.com/sensei.mirai/
Twitter
https://twitter.com/sensei_mirai]]>
国内最大級の教育イベント「未来の先生展2018」がタイムテーブルを公開 2018-08-10T07:59:55+09:00
<![CDATA[ヒューマンアカデミーロボット教室 「第2回ロボプロ全国大会」を2018年10月27日(土)に開催]]> 日        時:2018年10月27日(土) 11時~16時30分(予定)
会        場:千葉工業大学・東京スカイツリータウン®キャンパス
        東京都墨田区押上一丁目1番2号 東京スカイツリータウン® ソラマチ8F
最  寄   駅:東武スカイツリーライン とうきょうスカイツリー駅
都営浅草線・京成押上線・東京メトロ半蔵門線 押上(スカイツリー前)駅
部        門:
<テーマパフォーマンス部門>
ロボプロ専用キットを使用して製作したロボットをプログラムにより自律制御された状態にして、規定のフィールド内でテーマ(今回のテーマは「スポーツ」)に即した内容を表現する競技

<ライントレース部門>
色を検知するカラーセンサーを活用したロボットでコースに引かれたさまざまな色のラインを読み取りながら自律走行させるスピード競技

<創作ロボット部門>
マイコンボードを使用してオリジナルの自律ロボットを製作し、そのつくりやパフォーマンスを審査する競技

主      催:ヒューマンアカデミー株式会社
協      賛:株式会社クレスコ、株式会社土佐電子、株式会社マイナビ(50音順)

大会審査委員長:古田貴之先生(工学博士、千葉工業大学未来ロボット技術研究センター(fuRo)所長、
        ヒューマンアカデミーロボット教室 ロボティクスプロフェッサーコース監修・アドバイザー)
出  場  者:ヒューマンアカデミーロボット教室 ロボティクスプロフェッサーコースに在籍する生徒および修了生
※事前の予選会通過者
※大会終了後、古田貴之先生のサイン会を開催予定。

全国大会観覧予約申し込み 2018年10月15日(月)午前11時~受付開始
https://kids.athuman.com/robo/event/convention/rp2018/]]>
ヒューマンアカデミーロボット教室 「第2回ロボプロ全国大会」を2018年10月27日(土)に開催 2018-08-10T07:58:47+09:00
<![CDATA[初芝富田林中高校長、全英連より感謝状]]> 初芝富田林中高校長、全英連より感謝状 2018-08-10T07:58:19+09:00 <![CDATA[群馬大学と電通 次世代モビリティ社会実装研究についての連携協定を締結]]>
電通はこれまでにモビリティプロジェクトチームを設置し、次世代型のコミュニケーション・プラットフォームの研究開発を進めていて、今後この協定に基づき、群馬大学と電通は連携して、近未来のモビリティ社会におけるコミュニケーション・プラットフォームや広告・コンテンツの配信手法などについての研究を行っていくという。


■株式会社電通と次世代モビリティ社会実装研究における産学連携協定を締結
http://www.gunma-u.ac.jp/information/44376]]>
群馬大学と電通 次世代モビリティ社会実装研究についての連携協定を締結 2018-08-10T07:55:15+09:00
<![CDATA[平成30年度「障害者の多様な学習活動を総合的に支援するための実践研究」について公表 文部科学省]]>
採択された研究では「学校から社会への移行期」「生涯の各ライフステージ」それぞれについて、効果的な学習に係る具体的な学習プログラムや実施体制のほか、地域の生涯学習、教育、労働等の関係機関・団体等との連携の在り方に関する研究を実施するという。

■障害者の生涯学習の推進について
http://www.mext.go.jp/a_menu/ikusei/gakusyushien/1407845.htm]]>
平成30年度「障害者の多様な学習活動を総合的に支援するための実践研究」について公表 文部科学省 2018-08-09T07:59:54+09:00
<![CDATA[トライフル 少人数制・実践型の企業向け語学学習プログラム 「マルチリンガルカフェ」をリリース]]>
語学ができるだけではなく、接客の現場で経験豊富な講師陣が安く、受講生1名あたり1時間2,500円から手配可能。

また業界や企業に特化したオリジナルプログラムの作成。出張語学学習カフェのような形で語学を使って社員同士のコミュニケーションを図る。など様々なニーズに柔軟に対応できる。

サービス紹介ページ
https://www.tryfull.tokyo/school

お問い合わせ・お見積もりは HPお問い合わせ欄へ。
https://www.tryfull.tokyo/contact]]>
トライフル 少人数制・実践型の企業向け語学学習プログラム 「マルチリンガルカフェ」をリリース 2018-08-08T07:48:22+09:00
<![CDATA[平成30年度国立大学改革強化推進補助金公募の申請状況を公表 文部科学省]]>
公募へは26大学から19件の申請があり、文部科学省に設置された「国立大学改革強化推進補助金に関する検討会」で審査を行い9月下旬以降に選定結果を公表する予定だという。


■平成30年度国立大学改革強化推進補助金(国立大学経営改革促進事業)の申請状況について
http://www.mext.go.jp/a_menu/koutou/houjin/1407772.htm]]>
平成30年度国立大学改革強化推進補助金公募の申請状況を公表 文部科学省 2018-08-08T07:47:31+09:00
<![CDATA[MoMA Design Store 遊びながらプログラミングを学ぶ!Kids Tech関連アイテムを特集]]>
他にも、世界最小レベルのプログラミング教育ロボット「オゾボット エヴォ」や、ブロックを磁石で繋げることで高度な電子回路を作れる「リトルビッツ」、立体を描ける3Dペン「3Doodler スタート」など、新しい技術を駆使したデジタル知育玩具が多数揃う。キッズの夏の自由研究にもぴったり。]]>
MoMA Design Store 遊びながらプログラミングを学ぶ!Kids Tech関連アイテムを特集 2018-08-07T07:33:54+09:00
<![CDATA[平成30年7月豪雨で被災した小中学生を対象としてリフレッシュキャンプを実施へ 国立青少年教育振興機構]]>
実施期間は平成30年8月17日~9月17日の期間中、1泊2日~2泊3日程度で、募集定員は合計630人程度だという。


■平成30年7月豪雨で被災した子供たちのためのリフレッシュキャンプの実施について
http://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/30/08/1407829.htm]]>
平成30年7月豪雨で被災した小中学生を対象としてリフレッシュキャンプを実施へ 国立青少年教育振興機構 2018-08-07T07:32:56+09:00
<![CDATA[ロボットプログラミング教室「プログラボ」 10月に綾瀬で開校、東京都内で計6校に]]> 今回新たに開校する3校では、それぞれ無料体験会を実施する。

(参考)プログラボの概要
1.沿革
 2016年4月に、夙川校及び野田阪神校を開校。現在、関西において14校と東京都内に3校を展開、更に、私立の学校内教室を6校、計23校を運営し約2,400名の生徒が在籍している。
2.教室の名称
 「プログラミング(Programming)」と、目標に向かって進むことを意味する「プログレス(Progress)」、そして、実験室や研究室を意味する「ラボラトリー(Laboratory)」を掛け合わせ、夢を持つ仲間が集い、切磋琢磨する場を創っていきたいという気持ちから「プログラボ」と名付けた。

【新たに開校する「プログラボ」の教室の概要】

1. プログラボ綾瀬の概要
(1)住所
 東京都足立区綾瀬2-27-8 M・S・Kビル4F
 (東京メトロ千代田線、JR常磐線 綾瀬駅 徒歩2分)
(2)開校日
 10月10日(水)
(3)対象者
 年長・小学生・中学生
(4)開設コース
 ビギナーコース、スタンダードコースII
 ※他のコースについては、2年目以降に順次開講していきます。
(5)お問合せ先
 0570-200-710(ナビダイヤル)
 (9:30~17:30 土・日・祝日を除く。)

2. 2018年10月に新たに開校する3校の概要(2018年7月19日発表済み)
 1:プログラボ目黒
 (1)住所 東京都目黒区目黒1-5-16 経研第1ビル4F
   (東京メトロ南北線、JR山手線、東急目黒線、都営三田線 目黒駅 徒歩3分)
 (2)開校日 10月3日(水)
 (3)対象者 年長・小学生・中学生

 2:プログラボ国立
 (1)住所 東京都国立市北1-14-41
   (JR国立駅 nonowa口 徒歩2分)
 (2)開校日 10月10日(水)
 (3)対象者 小学3年生 ~ 中学生

 3:プログラボ枚方
 (1)住所 大阪府枚方市岡東町18-21 枚方三和ビル6F
   (京阪本線 枚方市駅 南出口 徒歩1分)
 (2)開校日 10月10日(水)
 (3)対象者 年長・小学生・中学生

3. 無料体験会
 (1)プログラボ綾瀬 8月13日(月)から
 (2)プログラボ目黒 8月 8日(水)から
 (3)プログラボ国立 8月 6日(月)から
 (4)プログラボ枚方 7月28日(土)から
 各校の無料体験会につきましては、次のHPから。
 【プログラボHP】 http://www.proglab.education/]]>
ロボットプログラミング教室「プログラボ」 10月に綾瀬で開校、東京都内で計6校に 2018-08-06T08:08:20+09:00