令和4年度次世代の学校・教育現場を見据えた先端技術・教育データの利活用推進事業の公募内容を公表 文部科学省


  1. 教育情報サイトeduon!ホーム
  2. 教育ニュース
  3. 教育行政・教育制度
  4. 令和4年度次世代の学校・教育現場を見据えた先端技術・教育データの利活用推進事業の公募内容を公表 文部科学省

教育行政・教育制度 令和4年度次世代の学校・教育現場を見据えた先端技術・教育データの利活用推進事業の公募内容を公表 文部科学省

06月09日08時00分

文部科学省は8日、令和4年度次世代の学校・教育現場を見据えた先端技術・教育データの利活用推進事業の公募内容を公表した。

それによるとこの事業は、「GIGAスクール構想」による「1人1台端末」の活用が進む中、新たな政策課題に対応するため教育現場で活用し得る先端技術や教育データを効果的に利活用するための実証等を行うものだという。

実証では、初等中等教育が抱えている重要課題に対し、先端技術(AR・VR・センシング技術等)や教育データを効果的に利活用することによって改善・解決を図る取組について実証を実施し、課題ごとに好事例の創出やその整理を行うという。

公募は令和4年7月1日(金曜日)17時までにE-mailによる申し込みで受け付けるという。


■令和4年度 次世代の学校・教育現場を見据えた先端技術・教育データの利活用推進事業
https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/zyouhou/detail/1416148.htm

掲示板 このニュースについて掲示板のトピックを立てる