令和3年度学校における教育の情報化の実態等に関する調査結果の確定値を公表 文部科学省


  1. 教育情報サイトeduon!ホーム
  2. 教育ニュース
  3. 教育行政・教育制度
  4. 令和3年度学校における教育の情報化の実態等に関する調査結果の確定値を公表 文部科学省

教育行政・教育制度 令和3年度学校における教育の情報化の実態等に関する調査結果の確定値を公表 文部科学省

11月01日07時59分

文部科学省は10月31日、令和3年度の学校における教育の情報化の実態等に関する調査結果の確定値を公表した。

それによるとこの調査は、初等中等教育における教育の情報化の実態等を把握し、関連施策の推進を図るために実施されているもので、「学校におけるICT環境の整備状況」「教員のICT活用指導力」について、全国の公立学校と、全国の公立学校の授業を担当している全教員を対象に、令和4年3月1日現在について調査したという。

調査結果によると、教育用コンピュータ1台当たり児童生徒数は0.9人/台で、普通教室の無線LAN整備率は94.8%だったという。
また、教材研究・指導の準備・評価・校務などにICTを活用する能力は87.5%、授業にICTを活用して指導する能力は75.3%だったという。

■令和3年度学校における教育の情報化の実態等に関する調査結果
https://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/zyouhou/detail/mext_00026.html

掲示板 このニュースについて掲示板のトピックを立てる