青森県教育委員会、中学校講師2名を酒気帯び運転で懲戒免職処分


  1. 教育情報サイトeduon!ホーム
  2. 教育ニュース
  3. 不登校・いじめ・事件
  4. 青森県教育委員会、中学校講師2名を酒気帯び運転で懲戒免職処分

不登校・いじめ・事件 青森県教育委員会、中学校講師2名を酒気帯び運転で懲戒免職処分

09月29日10時38分

青森県教育委員会は2010年9月27日、酒気帯び運転をしたとして公立中学校に勤務する27歳の男性講師と37歳の男性講師2名をそれぞれ懲戒免職処分にしたと発表した。

青森県教育委員会によると、今回懲戒免職処分になった27歳の男性講師は、青森県八戸市内の飲食店で2010年6月11日の午後11頃まで飲酒した後、自家用車で眠り、翌日早朝の帰宅途中に標識に衝突する事故を起こしたという。

37歳の男性講師は、2010年7月9日夜から10日未明、青森県八戸市内の会合で飲酒後に運転していた。自家用車で帰宅途中に検問を受け摘発されたという。

掲示板 このニュースについて掲示板のトピックを立てる