株式会社AICエデュケーションが「教育を通じてグローバルな社会で必要とされる資質を高め未来のリーダーを育てる」をテーマにSDGsの取り組みを推進


  1. 教育情報サイトeduon!ホーム
  2. 教育ニュース
  3. 学習塾・予備校・企業
  4. 株式会社AICエデュケーションが「教育を通じてグローバルな社会で必要とされる資質を高め未来のリーダーを育てる」をテーマにSDGsの取り組みを推進

学習塾・予備校・企業 株式会社AICエデュケーションが「教育を通じてグローバルな社会で必要とされる資質を高め未来のリーダーを育てる」をテーマにSDGsの取り組みを推進

配信元:私塾界 01月07日07時52分

株式会社AICエデュケーション(広島・広島市、桑原 克己 代表取締役社長)は、SDGsに取り組む企業を対象としたサステナブル経営支援サービスを提供する一般社団法人日本ノハム協会(京都・京都市、神田 尚子 代表理事) とメンバーシップを締結し、世界課題の解決ができる未来のリーダーを育てることを目的としたサステナブルビジョンを掲げ SDGs を推進する。

株式会社AICエデュケーションは、4つのテーマについて具体的に取組みの目標を設定し取り組んでいる。

①教育を通じてグローバルな社会で必要とされる資質を高め、未来のリーダーを育てる。
②環境保全を意識した教育設備・備品を積極的に導入する。
③社内会議と採用活動のリモート化を完了。業務の効率化を進め働き方改革を推進する。
④災害等に備え、地域社会の貢献に関する取り組みを続ける。

特に、教育機関として、全国的なコンテストである中学生・高校生を対象とした英語でのエッセイコンテストなどSDGsの「目標4:質の高い教育をみんなに」に貢献する取り組みを積極的に行っている。今後も学習塾、学校運営等を通して次世代を担う国際的リーダーの育成に貢献する。

私塾界

掲示板 このニュースについて掲示板のトピックを立てる