ベネッセ Natee社と資本業務提携 「進研ゼミ」等でTikTok を活用したインフルエンサーマーケティングを強化


  1. 教育情報サイトeduon!ホーム
  2. 教育ニュース
  3. 学習塾・予備校・企業
  4. ベネッセ Natee社と資本業務提携 「進研ゼミ」等でTikTok を活用したインフルエンサーマーケティングを強化

学習塾・予備校・企業 ベネッセ Natee社と資本業務提携 「進研ゼミ」等でTikTok を活用したインフルエンサーマーケティングを強化

配信元:私塾界 12月08日08時17分

株式会社ベネッセホールディングス(岡山市、小林 仁 代表取締役社⾧CEO)は、TikTok 等のショートムービーに特化したクリエイター共創型マーケティング事業を展開する株式会社Natee(東京・渋谷区、小島 領剣 代表取締役)と資本業務提携契約を締結した。

Natee 社は「人類をタレントに」をミッションにショートムービーに特化したクリエイター共創型マーケティング事業を展開しており、クライアントの商品やブランドとTikTok クリエイターの世界観をかけ合わせた「共創型」のプロモーション施策をする企業。昨今の急速なニーズ変化、スマホの普及率が高まる中、多くの中高生との接点においてSNS を活用する必要性が高まっている。中でもTikTok は10 代の62.4%が利用しており、今後より多くの利用率が見込まれる。
 ベネッセはNatee 社との協業により、人気クリエイターを通じて子どもたちの学習意欲を向上させるマーケティング活動において、TikTok などのショートムービーを活かしたデジタルマーケティングの強化を行っていく。
 Natee 社のTikTok のクリエイター育成ノウハウとベネッセの学習ノウハウを活かし、クリエイタースクール等の事業展開も検討していくという。

私塾界

掲示板 このニュースについて掲示板のトピックを立てる