Z会の通信教育 AIとの対話型学習「AI Speaking」を新たに公開


  1. 教育情報サイトeduon!ホーム
  2. 教育ニュース
  3. 学習塾・予備校・企業
  4. Z会の通信教育 AIとの対話型学習「AI Speaking」を新たに公開

学習塾・予備校・企業 Z会の通信教育 AIとの対話型学習「AI Speaking」を新たに公開

配信元:私塾界 02月09日08時17分

株式会社増進会ホールディングスのグループ会社である株式会社Z会は、「Z会の通信教育」中学生向けコースにおいて、2024年2月5日(月)にAIとの対話型学習「AI Speaking」を新たに公開した。

「AI Speaking」は音声認識機能を用いて、生成AIと英語のスピーキングのレッスンを行うことができる新機能。いつでも好きな時間に何度でも練習ができ、恥ずかしさを感じずに積極的に英語をアウトプットすることができる「AIならではの良さ」と、Z会がこれまでの指導で蓄積した「中学生にとっての学びやすさ、学習効果の上げやすさの工夫」をかけあわせ、中学生のスピーキング力向上を実現する。

「Z会の通信教育」中学生向けコースでは、英語4技能を総合的に伸ばすことを重視しており、学校のカリキュラム学習をベースに学ぶ「本科英語」講座でも、英語の活用シーンに焦点をあてながら英語の活用力を高める「Asteria」講座でも、外国人講師とのマンツーマンの指導が受けられる「Online Speaking」などの機能を提供してきた。その中で、スピーキングの学習をより一層効果的にするために、英語の会話で利用する語彙・フレーズの学習と、外国人講師とのオンラインレッスンとの間をつなぎ、学習の好循環を生み出す目的で開発したのが「AI Speaking」だ。カリキュラムで学んだ語彙やフレーズを交えてAIとリアルタイムにやり取りすることで、表現を「会話で使える」ように定着させたうえで、より実践的な対人の会話に臨むことができる。

提供対象:Z会の通信教育 「中学生タブレットコース」本科英語、「中高一貫コース」本科英語、「Asteria」英語のいずれかを受講する中学1年生〜中学3年生

提供開始時期:2024年2月

回数:無制限

受講料金:「中学生タブレットコース」本科英語、「中高一貫コース」本科英語、「Asteria」英語のいずれかの受講者は、追加料金なしの標準サービスとして利用できる。

私塾界

掲示板 このニュースについて掲示板のトピックを立てる