「こども園」首都圏自治体、独自に基準


  1. 教育情報サイトeduon!ホーム
  2. 教育ニュース
  3. 幼児教育
  4. 「こども園」首都圏自治体、独自に基準

幼児教育 「こども園」首都圏自治体、独自に基準

配信元:私塾界 10月06日08時52分

「子ども・子育て支援新制度」のスタートを前に、首都圏の自治体で独自の基準を作るところが出ている。

千葉市は認定こども園について、職員1人に対する1~2歳児の数を、国基準の6人に対して5人にする。さいたま市は3歳児の1学級当たりの園児数を20人以下と国基準の35人以下より厳しくする。新座市は小規模保育所・事業所内保育所について、幼児1人あたりの保育室などの面積に広めの基準を導入した。東京都港区は保護者の就労時間について1カ月48~64時間まで幅がある国基準の中で、最も短時間の48時間を基準にする。 - See more at: http://www.shijyukukai.jp/2014/10/5721#sthash.yzEzyUq2.dpuf

私塾界

掲示板 このニュースについて掲示板のトピックを立てる