学生オリジナルネットショッピング開設プロジェクト 最優秀オーナーが決定


  1. 教育情報サイトeduon!ホーム
  2. 教育ニュース
  3. その他
  4. 学生オリジナルネットショッピング開設プロジェクト 最優秀オーナーが決定

その他 学生オリジナルネットショッピング開設プロジェクト 最優秀オーナーが決定

配信元:私塾界 01月06日07時37分

株式会社バンタン(東京・渋谷区、石川 広己 代表取締役会長)が運営するファッション・ヘアメイク・デザイン・映画映像などに特化した専門校「バンタンデザイン研究所」と、ストアーズ・ドット・ジェーピー株式会社(東京・渋谷区、塚原 文奈 代表取締役兼CEO)が実施する産学連携プロジェクト「学生オリジナルネットショッピング開設プロジェクト」にて最終審査会が11月21日(木)に行われ、最優秀オーナーが決定した。

■プロジェクト概要

 スマートフォンの普及に加え通信制度の発展に伴い、若者たちのファッションにおける情報収集手段は雑誌や店舗のみならずSNSやネットショップと多様化している。ファッションのみならずフードやデザインの業界でもデジタルネイティブ時代のクリエイターを目指す若者にとって、ネットショップの活用はビジネスを考えるうえで重要なものとなってきている。 こうした「若者の夢」を応援すべく、バンタンデザイン研究所に通う高校生や専門校生を対象とした「学生オリジナルネットショッピング開設プロジェクト」が始動した。

■審査の流れ

 プロジェクトは、ファッションやヘアメイク、デザインなどを学ぶ学生を対象に行われ、70名48チームがエントリー。8月26日(月)開催の書類審査に通過した約20名の学生が、商品サンプルやWEBデザイン、プロモーション動画の制作やショップデザインの企画を進め、9月10日(火)にはSTORES.jpを交えた二次審査が開催。生産計画・販売計画やストアデザインを含むショップ企画のプレゼンテーションを行い、見事選考を勝ち抜いた8チームの学生には、STORES.jpより総額130万円のショップ開設のための賃金が提供された。学生たちはその後、10月1日~11月20日までのショップ販売で売上を競い、中には数万~数十万の売り上げを達成するショップが誕生。11月13日に予定していた審査会が台風の影響で順延となり、日を改め11月21日(木)に、実際に販売された商品のクリエイティブ力、販売実績、PR戦略の観点から総合的な評価により、優秀者が決定した。

■審査結果

1位 ショップ名:BATSPICE TOKYO https://batspicetokyo.stores.jp/

”NOT SIMPLE BAT SIMPLE”をコンセプトにシンプルをベースにシーズンテーマでエッジを効かせたユニセックスアイテムを展開している。今期のテーマは”we are not teenager anymore”(Instagram @batspice_official)

オーナー: 大森翼 バンタンデザイン研究所 ブランドプロデュース学科

私塾界

掲示板 このニュースについて掲示板のトピックを立てる