令和元年度「青少年の体験活動推進企業表彰」の審査結果を公表 文部科学省


  1. 教育情報サイトeduon!ホーム
  2. 教育ニュース
  3. その他
  4. 令和元年度「青少年の体験活動推進企業表彰」の審査結果を公表 文部科学省

その他 令和元年度「青少年の体験活動推進企業表彰」の審査結果を公表 文部科学省

03月11日07時38分

文部科学省は10日、令和元年度「青少年の体験活動推進企業表彰」の審査結果を公表した。

それによるとこの表彰は、青少年の体験活動に関する優れた実践を行っている企業を表彰し、全国に広く紹介することにより青少年の体験活動の機会の推進を図ることを目的として行われているという。

審査結果によると、応募のあった74企業(大企業66件、中小企業8件)の中から、審査委員会による審査を行い決定したという。

受賞企業は以下の通り。
■文部科学大臣賞(最優秀賞)(2件・五十音順)
有限会社エコ・ライス新潟、三井物産株式会社

■審査委員会優秀賞(8件・五十音順)
大塚製薬株式会社、花王株式会社、株式会社新興出版社啓林館、株式会社ダスキン、株式会社ナビタイムジャパン、株式会社ファーストリテイリング、株式会社ファンケル、フューチャー株式会社

■審査委員会奨励賞(8件・五十音順)
アサヒ飲料株式会社、株式会社伊勢半本店、「震災の経験を次世代に」実行委員会(産経新聞社、積水ハウス、大阪ガス)、サントリーホールディングス、清水建設株式会社、日鉄エンジニアリング株式会社、日本無線株式会社、森ビル株式会社


■令和元年度「青少年の体験活動推進企業表彰」審査結果について
https://www.mext.go.jp/b_menu/houdou/mext_00157.html

掲示板 このニュースについて掲示板のトピックを立てる