コクヨ 自動接地アジャスター搭載の講義机を発売


  1. 教育情報サイトeduon!ホーム
  2. 教育ニュース
  3. その他
  4. コクヨ 自動接地アジャスター搭載の講義机を発売

その他 コクヨ 自動接地アジャスター搭載の講義机を発売

配信元:私塾界 05月17日08時01分

コクヨ株式会社(大阪市、黒田 英邦 社長)は、自動接地アジャスターを搭載した講義机「YURENU(ユレーヌ)」を5月24日(月)に発売する。

発売する「ユレーヌ」は、机を配置する作業を効率的にするとともに、使わない時の収納効率にもこだわった商品。通常、机を配置する際は、床の微妙な凹凸に合わせて脚部に付いているねじ式アジャスターを手回ししてガタつかないように調整しますが、「ユレーヌ」は、新機構の自動接地アジャスターを搭載しているため置くだけで床に馴染む。脚部が常に床の凹凸にフィットした状態を保つため(調整幅プラスマイナス5ミリ)、調整をする手間を省き、配置作業の工数を削減する。また使わない時は3台まで重ねて収納できるため、省スペースに収納できる。
 これらの特長によって、入試・試験やアクティブラーニングの際のレイアウト変更を円滑に行うことができ、管理や授業運営の効率化に貢献する。

■発売予定:2021年5月24日(月)
■メーカー希望小売価格(消費税抜):
W650×D450×H720㎜自動接地アジャスター付き41,300円、他
■商品HP: https://kokuyo.jp/manabi/yurenu

私塾界

掲示板 このニュースについて掲示板のトピックを立てる