イーオン、実践的な学びを体験できる全8ジャンルの小学生向けオンライン学習プログラムを4月1日よりトライアル提供開始


  1. 教育情報サイトeduon!ホーム
  2. 教育ニュース
  3. その他
  4. イーオン、実践的な学びを体験できる全8ジャンルの小学生向けオンライン学習プログラムを4月1日よりトライアル提供開始

その他 イーオン、実践的な学びを体験できる全8ジャンルの小学生向けオンライン学習プログラムを4月1日よりトライアル提供開始

配信元:私塾界 03月14日08時19分

英会話教室を運営する株式会社イーオン(東京・新宿区、山﨑 高人 代表取締役社長)は、KDDI株式会社 (東京・千代田区、髙橋 誠 代表取締役社長)と共同し、2022年4月1日(金)から、英語やSTEAM、プログラミング、アート思考等の実践的な学びを身につけられる世代別オンライン学習プログラムの提供を開始する。

小学生向けプログラムは2022年4月1日(金)から6月30日(木)までをトライアル提供期間とし、3月10日(木)から事前予約を特設サイトにて受付開始する。
特設サイトURL:https://aeonconnect.jp/elementary/

 今回トライアル提供する小学生向けプログラム「興味発見プログラム for Kids」は、科学、プログラミング、絵画・工作、英語、ダンスなど、学校や家庭では学べない8種類の学び領域について、各専門領域のプロの講師が教えるレッスン。レッスンはオンラインのライブ配信で実施され、参加者は自宅から受講可能。講師による高品質なライブレッスンが、1レッスン990円(税込)から受講できる。送り迎えがないためお子さまの習い事の幅が広がり、他の習い事のない日や週末など、好きな時間でさまざまな学びを体験できるプログラムとなっている。
 今後は社会人向けのプログラムとして、問いを立てるための複眼的な視野の獲得を目的とし、アート思考や哲学といったリベラルアーツをテーマにした内容のプログラムも予定している。

私塾界

掲示板 このニュースについて掲示板のトピックを立てる