プログラミング教室MYLAB 教育におけるジェンダーギャップの解消に寄与することを目的として、「KIKKAKE(きっかけ)~ガールズプログラミングフェス~」に参加


  1. 教育情報サイトeduon!ホーム
  2. 教育ニュース
  3. その他
  4. プログラミング教室MYLAB 教育におけるジェンダーギャップの解消に寄与することを目的として、「KIKKAKE(きっかけ)~ガールズプログラミングフェス~」に参加

その他 プログラミング教室MYLAB 教育におけるジェンダーギャップの解消に寄与することを目的として、「KIKKAKE(きっかけ)~ガールズプログラミングフェス~」に参加

配信元:私塾界 05月16日07時54分

株式会社明光ネットワークジャパン(東京・新宿区、山下 一仁 代表取締役社長)が運営するプログラミング教室MYLABは、教育におけるジェンダーギャップの解消を目的として開催される女子向け無料プログラミング体験イベント「KIKKAKE(きっかけ)~ガールズプログラミングフェス~」に参加する。

現在、「日本では、2019年時点で、高等教育新規入学者で工学、製造、建築を専攻する者のうち女性が占める割合は16%であり、OECD加盟国の中で最も低かった」(OECD’s Education at a Glance 2021)というように、STEM教育分野におけるジェンダーギャップが大きい状況にある。こうした状況は、プログラミング教育においても、同様の傾向が見られる。プログラミング教室MYLABでは多くの女性の子供が学んでいるが、能力的な男女差はなく、幼少期にこうした機会にふれたことがあるかどうかが影響していると思われてる。

「KIKKAKE(きっかけ)~ガールズプログラミングフェス~」は、ジェンダーギャップの解消を目指し、GMOメディア株式会社と株式会社アフレルが共同で2022年6月に1ヶ月にわたり女性向けに無料でプログラミングを体験できる機会を提供するもの。MYLABはこの趣旨に賛同し、6/19(日)の父の日にプレゼントするオリジナルメッセージカードを、プログラミングを使って制作するイベントを開催する。

【イベント概要】『プログラミングで父の日のオリジナルメッセージカードをつくろう!』
●日時: 6/4(土)11:00~12:00、13:00~14:00、6/11(土)11:00~12:00、13:00~14:00(計4回)
●開催場所:オンライン
●対象:小学1年生 ~ 小学6年生
●内容:お父さんにプレゼントするメッセージカードを、お母さんといっしょにプログラミングをつかって制作します。講師のサポートがあるので、プログラミングが初めての方でも安心です。
●料金:無料
●参加お申し込み・イベント詳細:https://my-laboratory.jp/kikkake2022/

私塾界

掲示板 このニュースについて掲示板のトピックを立てる