Amazon、佐賀市と家事・育児参画促進事業における実証実験を開始


  1. 教育情報サイトeduon!ホーム
  2. 教育ニュース
  3. その他
  4. Amazon、佐賀市と家事・育児参画促進事業における実証実験を開始

その他 Amazon、佐賀市と家事・育児参画促進事業における実証実験を開始

配信元:私塾界 06月30日07時45分

Amazonは、佐賀県佐賀市(坂井 英隆 市長)と家事・育児への音声アシスタント(Amazon Alexa)の有用性に関する実証実験を開始することを発表した。

今回の取り組みは、佐賀市の「男性の家事・育児参画促進事業」の一環として実施され、Amazonは同社の音声アシスタントであるAlexaの家事・育児における有用性に関する実証実験に向けて、「Amazon Echo Show 5」を同市内在住の3歳以下の子どもを持つ父親約30名に無償で提供する。また、実証実験に先立ち7月18日(月・祝)に開催される、父親に向けた座談会にアマゾンジャパン社員が参加し、家事・育児におけるAlexaの活用方法をデモンストレーションを交えて解説する。この実証実験の結果は2022年9月末に公表予定となっている。

Alexa搭載のEcho Show 5を佐賀市の3歳以下の子どもを持つ父親に無償提供。参加者に家事や育児の場でAlexaを活用してもらい、その有用性について調査、検証する。

実施日程:2022年8月上旬より開始予定、実査期間は2週間程度
対象者:佐賀市内に在住の、3歳以下の子どもを持つ父親 約30名
その他:実証実験に先立ち開催される座談会、実証実験の募集要項や調査方法など詳細は、佐賀市ホームページ( https://www.city.saga.lg.jp/ )にて発表する。なお実証実験への参加対象者は、定員になり次第締め切りとなる。

私塾界

掲示板 このニュースについて掲示板のトピックを立てる