ICT教材の「すらら」「すららドリル」、経済産業省「EdTech導入補助金」追加採択決定


  1. 教育情報サイトeduon!ホーム
  2. 教育ニュース
  3. その他
  4. ICT教材の「すらら」「すららドリル」、経済産業省「EdTech導入補助金」追加採択決定

その他 ICT教材の「すらら」「すららドリル」、経済産業省「EdTech導入補助金」追加採択決定

配信元:私塾界 08月17日07時59分

株式会社すららネット(東京・千代田区、湯野川孝彦 代表取締役)が、令和3年度補正「学びと社会の連携促進事業(EdTech導入補助金2022)」への追加申請分が採択された。

今回の追加採択により、実証期間中(2022年7月下旬~2023年3月末予定)に「すらら」または「すららドリル」が無償で利用できる学校は、全国で累計261校、児童・生徒数は累計7万7千人以上となる。
 今年のEdTech導入補助金は、複数回の申請が可能で、今回はその追加分の採択の結果となる。今後も追加申請にて、さらに多くの自治体・学校の活用の実現に取り組んでいく。

私塾界

掲示板 このニュースについて掲示板のトピックを立てる