デジタル・ナレッジ デジタル英語教材「すらたん」をリリース 12月末まで無償提供


  1. 教育情報サイトeduon!ホーム
  2. 教育ニュース
  3. その他
  4. デジタル・ナレッジ デジタル英語教材「すらたん」をリリース 12月末まで無償提供

その他 デジタル・ナレッジ デジタル英語教材「すらたん」をリリース 12月末まで無償提供

配信元:私塾界 11月24日07時48分

株式会社デジタル・ナレッジ(東京・台東区、はが弘明 代表取締役社長)は、学習塾での利用できるデジタル英語教材「すらたん」を正式リリースした。リリースに合わせて、「すらたん」を2022年12月末まで無償提供する。

すらたんとは学習塾向けの高校入試リスニング対策教材。46都道府県の過去問6年分に対応し、面倒なアプリのインストールも不要なためこれ1つでリスニング対策を効果的に行うことができる。

無償提供概要
期 間:2022年11月22日(火)~2022年12月31日(土)
対 象:学習塾、英語教室、学校関係者の方
申込み:https://www.digital-knowledge.co.jp/mpi-contact/
※希望のサービス欄のすらたん無料トライアルにチェック。

 すらたんに収録されているのは、46都道府県の6年分(2017年度~2022年度)の公立高校入試英語リスニング問題。練習ができ、高校入試リスニング力の向上を目指すことができる。リスニング対策として有効な「ディクテーション」「オーバーラッピング」「スラッシュリーディング」「リピーティング」「シャドーイング」5つのトレーニングモードで過去問を活用した練習ができる。
 スマホ、タブレット、PCでの受講にも対応。端末1つで学習できるので、学習塾でも自宅でも空き時間を使って、たくさん練習が出来る。生徒が自立的に練習できるICT教材のため、講師の手間をかけず効率的に実施できる点もポイントだ。

私塾界

掲示板 このニュースについて掲示板のトピックを立てる