LINE WORKSとfreeeの連携アプリ「チャットで勤怠(freee人事労務)」から年末調整が可能に


  1. 教育情報サイトeduon!ホーム
  2. 教育ニュース
  3. その他
  4. LINE WORKSとfreeeの連携アプリ「チャットで勤怠(freee人事労務)」から年末調整が可能に

その他 LINE WORKSとfreeeの連携アプリ「チャットで勤怠(freee人事労務)」から年末調整が可能に

配信元:私塾界 10月18日07時55分

「LINE WORKS」を提供するワークスモバイルジャパン株式会社(東京・渋谷区、増田 隆一 代表取締役社長)は、freee株式会社(東京・品川区、佐々木 大輔 CEO)の「freee人事労務」と連携したアプリケーション、「チャットで勤怠(freee人事労務)」にて年末調整対応が可能になったことを発表した。

メールアドレスを持たない従業員に対しても、場所を選ばず、「LINE WORKS」のチャット(トーク)上で、年末調整が開始された際の通知と、従業員が年末調整情報を入力することができるようになる。

「LINE WORKS」と連携した「チャットで勤怠(freee人事労務)」で年末調整が可能に
 年末調整は従業員にとって、専門用語も多くわかりづらい作業。また、従業員からの問い合わせに対応する管理者にとっても煩雑な作業となっている。

 そういった一年に一度の大変な作業負担を減らし、年末調整に関する知識がなくても直感的に使えて、”かろやかシンプル”な体験を得られるよう、この度「freee人事労務」の2023年度年末調整機能が、「チャットで勤怠(freee人事労務)」で利用できるようになった。

「チャットで勤怠(freee人事労務)」を利用することで、年末調整が開始された際の通知を「LINE WORKS」上で受け取ることができるほか、従業員が「LINE WORKS」から年末調整情報を入力することができ、入力と確認をすべてスマートフォン上で完結することができる。
 また、年末調整以外にも勤怠業務も可能で、外出や現場作業が多い業種でも場所にとらわれずに、「LINE WORKS」上から簡単に勤怠打刻と打刻漏れなどの通知・打刻不備の修正をすることができる。

私塾界

掲示板 このニュースについて掲示板のトピックを立てる