「特別支援学級 × ロボットプログラミング」の実証実験を実施


その他「特別支援学級 × ロボットプログラミング」の実証実験を実施

2020年01月14日07時46分

日販テクシード株式会社藤澤 徹 代表取締役社長、略称:NT)は、品川区立上神明小学校(東京・品川区)の協力のもと、特別支援学級を対象にプログラミング教育向けロボット『こくり』の活用に対する実証実験を2020年1月15日(水)に実施する。今回の実証実験で得られる知見は、全国の特別支援学級、学校でも利用することが可能だ。

[記事全文]