密を防ぐ、予約できるトイレの実証実験開始 横浜「相鉄ジョイナス」


その他密を防ぐ、予約できるトイレの実証実験開始 横浜「相鉄ジョイナス」

2020年08月03日08時02分

7月29日、横浜駅西口の商業施設「相鉄ジョイナス」で予約制トイレ「QREA」(クリア)の実証実験を行うと相鉄グループの相鉄ビルマネジメントが発表した。実験機関は、7月30日〜8月30日までの1ヶ月間。LINEの公式アカウントのチャットBot「QREA Bot」を通じ、スマートフォンから施設内のトイレを予約できる。使用後の利用者にアンケートを依頼し、利点と課題を尋ね、実用化に反映させる。

[記事全文]