行政の課題解決に関する共同研究プロジェクトを実施へ 立教大学大学院人工知能科学研究科と経済産業省


  1. 教育情報サイトeduon!ホーム
  2. 教育ニュース
  3. 大学
  4. 行政の課題解決に関する共同研究プロジェクトを実施へ 立教大学大学院人工知能科学研究科と経済産業省

大学 行政の課題解決に関する共同研究プロジェクトを実施へ 立教大学大学院人工知能科学研究科と経済産業省

07月19日08時12分

立教大学(東京都豊島区)は17日、大学院人工知能科学研究科(開設準備室長:内山 泰伸)と経済産業省が連携し、開設予定時期である2020年度より行政の課題解決に関する共同研究プロジェクトを行うと発表した。

プレスリリースによると、人工知能科学研究科は、2020年4月に開設予定の国内で初めて人工知能に特化した大学院で、「機械学習・ディープラーニングの本格的な学習」や「「社会科学×AI」による革新的な研究と人材育成」といった特色があるという。

「特別研究」の一つとしてこの共同研究プロジェクトを位置付け、行政保有データの利活用などの課題に対して、社会人経験学生がAI・データサイエンスを用いた解決に取り組むという。


■立教大学大学院 人工知能科学研究科×経済産業省 行政の課題解決にかかわる共同研究プロジェクトの連携
https://www.rikkyo.ac.jp/news/2019/07/mknpps000000ylfm.html

掲示板 このニュースについて掲示板のトピックを立てる