金沢工業大学とNTT西日本 データ解析技術を実際の業務に従事しながら実践的に学ぶ「KITコーオプ教育プログラム」を開始へ


  1. 教育情報サイトeduon!ホーム
  2. 教育ニュース
  3. 大学
  4. 金沢工業大学とNTT西日本 データ解析技術を実際の業務に従事しながら実践的に学ぶ「KITコーオプ教育プログラム」を開始へ

大学 金沢工業大学とNTT西日本 データ解析技術を実際の業務に従事しながら実践的に学ぶ「KITコーオプ教育プログラム」を開始へ

04月10日08時04分

金沢工業大学(石川県野々市市)は8日、NTT西日本(本社:大阪府大阪市中央区)とデータ解析技術を実際の業務に従事しながら実践的に学ぶ「KITコーオプ教育プログラム」を令和2年度から開始すると発表した。

プレスリリースによると、金沢工業大学とNTT西日本はこれまでSociety5.0をリードする人材育成に向けて連携を進めてきており、この取り組みをさらに進めるためにNTT西日本の企業技術者を「実務家教員」として招聘し、NTT西日本が持つ最先端のデータ解析技術を、実際の業務に従事しながら実践的に学ぶ「KITコーオプ教育プログラム」を開始するという。

この取り組みは、世界産学連携教育協会(本部:アメリカ・ボストン)の世界標準コーオプ教育に準拠した国内初の試みだという。


■【国内初。データサイエンティスト養成コーオプ教育】NTT西日本の企業技術者を「実務家教員」として招聘し、データサイエンティスト養成に向けて世界標準のコーオプ教育を令和2年度から産学連携体制にて実施
https://www.kanazawa-it.ac.jp/kitnews/2020/0408_coop.html

掲示板 このニュースについて掲示板のトピックを立てる