千葉商科大学 RE-Usersの「自然エネルギー拡大に向けた提言」に賛同


  1. 教育情報サイトeduon!ホーム
  2. 教育ニュース
  3. 大学
  4. 千葉商科大学 RE-Usersの「自然エネルギー拡大に向けた提言」に賛同

大学 千葉商科大学 RE-Usersの「自然エネルギー拡大に向けた提言」に賛同

08月21日07時41分

千葉商科大学(千葉県市川市)は20日、企業を中心に自然エネルギーの利用拡大を推進するRE-Users(自然エネルギーユーザー企業ネットワーク)による、日本が自然エネルギーの電力を利用しやすい国になることを目指した政府と電気事業者に対する提言に、全国の学校として初めて賛同した、と発表した。

プレスリリ-スによるとこの提言は、自然エネルギーの利用拡大を推進する20社の意見をもとに、気候変動抑制のために、日本が推進すべき3つの戦略と9つの施策について、自然エネルギー財団、CDP Worldwide-Japan、世界自然保護基金ジャパン(WWF ジャパン)が共同でとりまとめ2020年1月31日に発表したものだという。

千葉商科大学は、電気とガスを含めたキャンパスの総エネルギー消費量に相当する再生可能エネルギーの発電で「自然エネルギー100%大学」の取り組みを進めていて、この度の賛同を通じて、引き続き、再エネ100%社会への輪を更に広げていきたいと考えている、としている。


■千葉商科大学 公式サイト
https://www.cuc.ac.jp/

掲示板 このニュースについて掲示板のトピックを立てる