内田洋行と宮城教育大学、情報活用能力育成に向けた包括的事業連携協定を締結


  1. 教育情報サイトeduon!ホーム
  2. 教育ニュース
  3. 大学
  4. 内田洋行と宮城教育大学、情報活用能力育成に向けた包括的事業連携協定を締結

大学 内田洋行と宮城教育大学、情報活用能力育成に向けた包括的事業連携協定を締結

04月08日07時44分

株式会社内田洋行(東京都中央区)は3月31日、宮城教育大学(宮城県仙台市青葉区)と情報活用能力育成に向けた包括的事業連携協定を締結したと発表した。

プレスリリースによると、学習指導要領上で児童・生徒の学習の基盤となる能力とされている「情報活用能力」の育成・発揮に関する研究や、教員養成段階にある学生及び教員研修における学修環境の在り方を検討すること等を目的としているという。

連携の内容として、情報活用能力の育成・発揮に関することや、学修環境の在り方に関すること等を行うとし、包括連携協定の有効期間は令和3年3月31日から令和6年3月31日までだという。


■宮城教育大学と株式会社内田洋行が情報活用能力育成に向けた包括的事業連携協定を締結
https://www.uchida.co.jp/company/news/press/210331.html

掲示板 このニュースについて掲示板のトピックを立てる