神戸大学とMoff、認知症予防・健康増進プログラム「eコグニケア powered by Moff」を10月から開始


  1. 教育情報サイトeduon!ホーム
  2. 教育ニュース
  3. 大学
  4. 神戸大学とMoff、認知症予防・健康増進プログラム「eコグニケア powered by Moff」を10月から開始

大学 神戸大学とMoff、認知症予防・健康増進プログラム「eコグニケア powered by Moff」を10月から開始

09月16日07時59分

神戸大学(兵庫県神戸市灘区)は15日、神戸大学認知症予防推進センターと株式会社Moff(本社:東京都港区)は事業提携を締結し、認知症予防・健康増進プログラム「eコグニケア powered by Moff」を10月から開始すると発表した。

発表によると、このサービスはこれまでの「eコグニケア」にMoffの身体センサー技術を融合し、デジタル体力測定などを加えた、健康長寿を支援する新しいサービスだという。

今後、神戸大学とMoffは、基礎研究成果をベースにしたサービス開発を推進すると共に、全国自治体の保健事業や介護予防事業、ヘルスケア関連企業向けにこのサービスを提供することも視野に全国規模での事業展開を図るとしている


■オンライン型認知症予防・健康増進プログラム「eコグニケア」が身体センサー技術でパワーアップ 10月より全国展開
https://www.kobe-u.ac.jp/research_at_kobe/NEWS/collaborations/2021_09_15_01.html

掲示板 このニュースについて掲示板のトピックを立てる