昭和女子大学と岩手県久慈市、実践的なプロジェクト型学修と地方創生を目的とした包括的連携協定を締結へ


  1. 教育情報サイトeduon!ホーム
  2. 教育ニュース
  3. 大学
  4. 昭和女子大学と岩手県久慈市、実践的なプロジェクト型学修と地方創生を目的とした包括的連携協定を締結へ

大学 昭和女子大学と岩手県久慈市、実践的なプロジェクト型学修と地方創生を目的とした包括的連携協定を締結へ

12月07日08時38分

昭和女子大学(東京都世田谷区)は6日、岩手県久慈市と実践的なプロジェクト型学修と地方創生を目的とした包括的連携協定を締結すると発表した。

発表によると、協定の締結は12月13日に行われる予定で、岩手県久慈市と昭和女子大学は2020年に協働が始まり、外国人観光客への情報発信を目的とした「久慈市インバウンド戦略プロジェクト」に取り組んできたという。

今後、さらに連携の土台を強化し、従来以上に活発かつ持続可能な人的・知的交流を実現する、としている。

■学生が観光振興の課題解決に挑む 岩手県久慈市と昭和女子大学が包括的連携協定を締結
https://univ.swu.ac.jp/topics/2021/12/06/47479/

掲示板 このニュースについて掲示板のトピックを立てる