早稲田大学などの10大学の図書館長とシュプリンガーネイチャーがOA出版の促進を目的とした合意書に署名


  1. 教育情報サイトeduon!ホーム
  2. 教育ニュース
  3. 大学
  4. 早稲田大学などの10大学の図書館長とシュプリンガーネイチャーがOA出版の促進を目的とした合意書に署名

大学 早稲田大学などの10大学の図書館長とシュプリンガーネイチャーがOA出版の促進を目的とした合意書に署名

11月25日07時45分

早稲田大学(東京都新宿区)は21日、早稲田大学を含む10大学の図書館長とシュプリンガーネイチャーが論文のオープンアクセス(OA)出版の促進を目的として、2023年1月からジャーナルの「転換契約」に係るパイロットプロジェクトを進めるための合意書に署名した、と発表した。

発表によると、署名は11月7日付で行われ、東北大学、東京大学、東京工業大学、横浜国立大学、福井大学、大阪大学、神戸大学、岡山大学、早稲田大学及び東京理科大学が署名したという。

このプロジェクトでは、OA出版の促進による日本の学術研究のさらなる発展を目指して、「プロジェクトの参加大学とシュプリンガーネイチャーのパートナーシップにより、日本のオープンサイエンスを推進する」「ジャーナル購読にかかる費用を軽減し、シュプリンガーネイチャーの広範な学術ジャーナルへの継続的なアクセスを保証する」等を目標として掲げているという。

■研究大学コンソーシアム(RUC)のメンバーを中心とする国内10大学がシュプリンガーネイチャーとオープンアクセス論文出版の促進に関する合意書に署名
https://www.waseda.jp/top/news/85567

掲示板 このニュースについて掲示板のトピックを立てる