お茶の水女子大 、バウムクーヘン  不二家と開発


大学お茶の水女子大 、バウムクーヘン  不二家と開発

2015年08月21日09時06分

お茶の水女子大公認サークル「Ochas(オチャス)」が不二家と開発した「お茶の花」は、生地の内側が黄色、外側は白色の2層仕立てのバウムクーヘン。それぞれ卵と練乳を使い、おしべと花びらの色を再現。側面は抹茶のフォンダンで包んだ。

[記事全文]