京都薬科大学 AIによる学生支援サービスの試験運用を開始


大学京都薬科大学 AIによる学生支援サービスの試験運用を開始

2019年10月09日07時37分

京都薬科大学(京都市山科区)は、木村情報技術株式会社(佐賀・佐賀市、木村隆夫 代表取締役)が開発したAIが学生からの問い合わせに自動で応答するAIお問い合わせシステム「AI-Q (アイキュー)」を2019年10月1日から試験的に開始した。

[記事全文]